2010年4月8日

カタール入国査証発給制度(空港到着時)変更に関するお知らせ

在カタール日本大使館より、5月1日からカタール入国査証発給制度が変更になる可能性が極めて高いとして以下の通り連絡がありました。カタールに渡航を予定されている方は、関連情報に充分御留意下さい。

1.カタール政府は4月末日をもって日本国民 に対するドーハ国際空港での査証発給の運用を停止する予定です。2001年12 月からカタール政府は、一部の友好国国民を対象とする入国手続簡素化措置の一環 として、日本を含む33カ国の国民に対しては空港到着時にクレジットカード等に より査証料を徴収して査証を発給するとともに入国許可を付与する制度を暫定的に 実施していました。この制度を全面的に見直し、取り止めるということです。

2.従いまして、原則的に5月1日から空港での査証取得が出来なく なり、渡航前に在京カタール大使館やインターネットを通じて査証を取得することが必要となります。

3.つきましては、5月1日以降にカタールへの入国を予定されている方は、こうしたカタールの査証制度の変更の動きに十分注意していただくとともに、在京カタール大使館をはじめとするカタール在外公館及びカタール政府ウェブサイト等を通じて査証申請手続等の詳細について確認して頂くようお願いします。

ビザ(2010年4月30日まで)
入国の際に必要なビザは到着時に発給が可能。日本国籍の場合、Visa Apllication Formは必要なく、入国のスタンプを押してもらう際に、QR100を支払うことで発給を受けることができます。支払いはクレジットカード(Visa, Master, Visa Electron, Maestro)か、現金しか所持していない場合は、パスポート・コントロール手前でプリペード・カード(QR120)を購入し、支払う形となります。
また、カタールのe-Governmentのウェブサイトにビザ情報があります。アドレスは、http://portal.www.gov.qa